手作りミント納豆

私が納豆好きで

あぶと結婚する時

納豆、納豆、騒いでたら

無口になったので

どうしたんだろうと思ってたら

あぶは納豆嫌いだった。

その数日後

メールの着信音が鳴って

開いてみると

あぶからのメールで

空っぽになった

納豆の容器の写真があって

頑張って食べたらしい

ということが推測できた笑

笑えたけど

うれしかったな。

懐かしい

素敵な思い出。

あぶは今でも

納豆大好きではないけど

食べてます。

そんな

私にとっては

ちょっとスペシャルな

位置付けにある納豆笑の

ちょっとした情報を入手。

Facbookで

流れてきた投稿で

手作り納豆

ってのがあったんだよ。

な、な、なんと

こんなにカンタンに

納豆ができてしまうなんて!

と感激。

ミントを使って

納豆を作っちゃう。

ミントには

納豆菌があるんだって。

実はミントだけではなく

大体の植物には

納豆菌があるんだって。

これには驚き。

そう言えば

納豆って

元はと言えば

ワラの納豆菌で

大豆が発酵して

できたものなんだよね?

多分笑

それがミントで

できてしまうそうで。

納豆好きの私

早速やってみた。

用意するもの

大豆スーパーで買った

ミント庭にはえてた

ガラス瓶ダイソーで買った

以上。

こんな感じ。

下準備

大豆を柔らかくなるまで茹でる

ミントを洗う

ガラス瓶を煮沸消毒する

以上。

で。

ガラス瓶の底に

ミントをテケトー

まぁ、まんべんなく

敷き詰めてみる。

その上に

茹でて水切りした

大豆を入れて

私の場合は

大豆が大量だったので

途中でまたミントを入れて

また大豆を入れて

一番上に

またミントを乗せる。

私が見たページでは

一番下と

一番上に

ミントを入れて

茹でた大豆をはさんでた。

それでじゅうぶんらしい。

ガラス瓶に

ミントと大豆を入れたら

キッチンペーパーを乗せて

輪ゴムでとめてフタして。

あったかいところに

2、3日放置。

どきどき

果たして

納豆できるのか

2日目を過ぎて

じぃーっと見てみると

納豆っぽくなってる

大豆の周りに

うっすら白いものが

ついてきたら

できあがりなんだって。

市販の納豆みたい

ってことは

これでできあがり!

ふたをあけると

立派な納豆の匂いがして

だけど、ほのかに

ミントの香りもして。

ちょっとつまんでみたら

美味しいーーー()

タッパに移してみる。

発酵が済んだら

ミントは取り除いて

いいらしいんだけど

私は

見たページにも

あったように

入れたままにしてみた。

そして

手作り納豆でごはん

ひゃーっ

フツーに美味しい!()

特別に美味しい

というワケじゃなく

フツーに美味しい笑

納豆だー

そのフツーに美味しいのが

またうれしく

僕にもできた!

みたいな笑

読んだページでは

ミントのすーすーした感じがして

爽やかって書いてあったけど

私の作った納豆は

あんまりしなかったな。

だけど

時には苦手な人もいる

あの納豆独特の匂いが

強くないように感じる。

大豆で作ってるから

ひとつひとつが大粒で

私の場合は

結構柔らかくなるまで

大豆を茹でたので

ふわふわ納豆

食べるとちょっと

ピリッとしてるのは

なぜだかわからないけど

気にしない笑

お腹も平気だし爆

おうちで納豆が作れるなんて!

納豆好きにはたまらない!

自分が作ったってだけで

いつも以上に幸せ度がアップ。

納豆好きさんは

ぜひトライしてみて

私は手作り納豆食べて

お腹もこわさず

ぴんぴんしてますが

なんせ発酵モノなので

ガラス瓶の煮沸消毒や

ミントの入手経路

食後のお腹の様子など笑

自己責任でおながいすます。

ミントも

その辺で摘んでくるよりは

自分のおうちのお庭のとか

スーパーなどで

買ってくるのがいいかも。

こういうことを

やってみようって

思えるのは

今の自分に

心のゆとりがあるからだなぁって

ふと思ったんだ。

苦しくて仕方ない時は

納豆作ろうなんて

そう、昔の私だったら

思えなかったなぁ

ああ、幸せなんだなぁ、って

納豆で思ったりする。

この手作り納豆を

紹介してくれているのが

イギリスにお住まいの

スーパーおかんさんで

作り方やその画像

手作り納豆インプレッションが

見られます。

スーパーおかんさんの

手作りミント納豆のページは

こちらをポチすると見られます。

ちぇきらぁぁぁうっ

2017年偶数月限定イベント

エイミーの部屋第3回ゲスト眉職人riccaさん

自分を覆い隠していたものを

取り除いていくと

本来の自分が見えてくる。

詳細を読んでみるにはこちらをクリックしてね。

エイミーくじ、ひいてみる?ぽち、はこちら

メールマガジン

エイミー通信詳しくはこちら

先行案内専用メルマガ詳しくはこちら

エイミーのいろいろ

ホームページプロフィール個人セッション

開催イベント一覧お問い合わせ