引っ越しでの意外と面倒な処理

前、帰国した人が

言ってたけれど、

引っ越しの整理で意外と

煩わしかったのが、

調味料類の処理。

パントリーの中から、

あら?こんなものもあったのね!

みたいなものが出てきたり、

使いかけの調味料や

賞味期限切れのブツが

わんさかあったりしたと。

確かにね。

使わないでそのまま忘れて

放置されるものはどんどん奥に

入っていくし私だけか、

調味料なんて毎日のものだし、

引っ越し当日まで

キリよく使えるわけないしね。

で、私もあらためて確認して

みたら、ウヘッ、未使用の

紹興酒750MLの

多いこと、多いこと

4本くらいあるやんか

なんで紹興酒がそんなに

あるのかというと、

決して飲兵衛だからという

わけではない。

うちの近所の中華食材店、

もやしが新鮮で安いし、

キャベツやオクラやゴボウ、

それに日本食材も置いてるので

ちょくちょく行くんだけど、

10ドル以下なら、

クレジットカードは使わせて

くれないで現金払いしないと

いけない。

でも現金をはらうと、

小銭がもれなくついてくる。

普段、カード払いなので、

小銭入れはもちあわせていないし

無駄に増やしたくない。

ならば今欲しくないけど、

必ず使うものを買って

10ドル以上にしよう。

という発想で、紹興酒ばかり

買うわけだ

日本に持ち帰ることもできるが、

酒類は持ち帰る時、

税金がかかるので厄介だ

その他、全然最近使用していない

ものにパン用の小麦粉と

ケーキ用の小麦粉の

ストックがあった。

パン作りやケーキ作りに

はまると、結構頻繁に

つくっていたのだが、

常備食として

でも使わなくなると一切

手に付けないこの私の性質

でも、ちょっとセールになってると

買ってきたりして、

積もり積もってたわけよね

というわけで、また

ケーキ作り再開。

いや、ケーキ作りといっても、

私と夫は抹茶ケーキが

好きで、息子は抹茶は嫌いで

バナナケーキしか食べないので、

ひたすらこの二つを繰り返し

くりかえしつくることになる。

それでもみな好きなので

コンスタントに

なくなるので問題なし

でも、私も夫も糖質制限

気持ちしているので、

ここは小麦粉だけを

使うのは癪に触る。

アーモンド粉や大豆粉を

買ってきたり、先日

一時帰国した時は、そのために

製菓用のおからの粉も

買ってきた。小麦粉半分で、

あとはその粉を入れ、

結構ヘルシーに食べとるわけだ。

それはそれでGOODなのだが、

しかしおかしい。

小麦粉を消費するために、

ケーキを作ってるはずなのに、

それ故、小麦粉はあまり

消費せず、無駄に

アーモンドの粉を

大量消費することになる

大豆粉は入れすぎると納豆臭い

ケーキになるので要注意

が、まあ仕方ねえ

そしてパンづくり。

これはメインに食パンで。

以前はコストコのオーガニックの

小麦粉も少し混ぜて

つくっていたんだが、

そちらはもう使い果たし、

パン用の小麦粉100で

つくっている。

すると、むむむ?!他の粉と

ミックスで使っている時は

それはそれで美味しいと

思っていたが、やっぱり

パン用の小麦粉オンリーで

つくった方がもっと美味しい

息子もそれを気にいって、

アホほど食べるようになり、

食パンはどんどん消費する。

そこで考えた。

そういや、日本に帰っても、

パン用の小麦粉はアメリカ製が

一番無難に美味しいのよね

ってことはよ、こっちで

買って持って帰った方が

いいんでね?

というわけで、せっかく

消費していったパン用小麦粉を

再び、先日購入して増やすわたす

でも、オーガニックのでも

マイヤーで買えば、

8ドル代227Kgで

買えるのね。安いわ

もっとも消費期限は

1年ほどなので、

爆買いはできないが

と、引っ越し作業は

いたちごっこのようで

ちっともはかどりやせんわ

しかしこっちの小麦粉、

開封してないのに、

なんで手に取るたびに、

粉があちこちから

飛び散るんだ?